このガジェットでエラーが発生しました

2010年1月5日火曜日

ねこまんま


愛犬コタポン君が、今日も弁当を作れという。
お昼ごはんを食べるために遊びを中断して家に戻るのが面倒なのであろう。
なるほど・・・弁当があれば朝から夕方まで公園の裏山で猿みたく遊びまくれるもんね。
良いところに気がついた。

へいへい、作りゃいいんだろ。

ねこまんまおにぎり弁当。

おかかとお醤油を熱いご飯にまぜまぜして握る。
おかかはケチらずドバッとね。
ばばちゃんの梅干をまん中に、海苔をまいて出来上がりだ。
ネーミングの妙で、がきんちょの皆様に好評である。

ねこまんま・・・・かわいいよね。うふ。

おかずは、定番の玉子焼き、魚肉ソーセージ(マヨネーズをにゅるりんとかける)、インゲンの胡麻和えにした。

コタポンが幼稚園に入園するとき、自信が無くてレシピ本を参考にした時期もあったが、なにせ不器用で短気で大雑把な俺だ。
ハムとなんとかでアンパンマンのお顔を作るとかそーゆう神業は無理と早々に悟ったわ。
やってられっかっちゅーの。お母ちゃんのは忙しいのじゃ。

弁当はスピードが勝負。

ご飯さえ炊いてあれば15分で余裕じゃ!いつでも来い。

まだ幼いコタポンのカラダは、ミケちゃん様が選び与える食べ物だけで作られている。
そこら辺にプレッシャーを感じるお母ちゃんは、あたしだけではないはず。
かなり変テコなお母ちゃんなぶん、食べるものだけはトラディショナルでありたいと思う。

めんどくさいけど・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿