このガジェットでエラーが発生しました

2010年2月11日木曜日

囚人

今日から、6月の芝居のダンスレッスンが始まった。
ソシアルダンス・・・・じつはやったことない。
無謀といえば無謀だ。

まだ脚本を戴いていないので(というか稽古は4月末から)
とりあえず基礎だ。
ルンバのステップを、相方の杉山君とひたすら踏む。
まだ振りをつけてもらうとかそーゆう段階に無い。
二人で囚人のようにルンバで稽古場をぐるぐる廻るのみだ。
パソドブレの振り付けが佳境に入っているエリコと管野さんチームの
お邪魔にならないようにジミ~に稽古する。

地味な努力は、キライではない。
たった二時間ほどで、左足の外反母趾が久しぶりに飛び出してくる。

・・・・痛い。

相方の杉山君は、いまどき珍しいサワヤカ系の駄目男だ。
ごはんをにこにこしながら「もぐもぐ」って感じで食べるし
パチスロの勝敗をノートに記録してるし。
小劇場の役者に駄目男は多いが、
サワヤカ系の駄目男は貴重な存在だと思う。
だいたいなんか腹黒くてドロドロしてる系の駄目男だもんね。

脚本演出家の羽生まゆみさんが稽古場に顔をだして下さったのだが
なぜか(たぶん矢も盾もたまらず)ルンバの囚人の列に加わって、
一緒になって稽古場をぐるぐる廻っていた。
しかも先生の駄目出しを素直に聞いて頑張っていた。

見習おう。

写真を撮りそこなったけど、そのうち玉組オフィシャルサイトの
交流掲示板あたりになにかしらアップされると思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿