このガジェットでエラーが発生しました

2009年12月23日水曜日

トナカイ

シブいおじさまがトナカイの着ぐるみで歩いていた。
あまりのシブさにサンタを押しのけて記念撮影!
ごめんねサンタ。プライドずたずた?
写真じゃわかりにくいけど、このトナカイったらとってもイギリス紳士な感じ。画商とかやってそうな。

今日は愛犬コタポンを連れて、日がな一日、白金プラザスノーフェスタというイベントで遊びました。
と言うか遊ぶコタポンを観ていました。
最近はお友達と遊びに行っちゃうから、小さい時みたいにベンチから彼の遊ぶ様を眺めるのはひさしぶりだった。

お弁当もって公園や児童館に出かけ、一日をつぶしていたあの頃。
砂場の砂を食っちまうから、見張ってないといけなかったあの頃。
「どうじょ(おもちゃを譲る、幼児には不可能な行為)」ができなくてパニクる赤ん坊にキレかけ「まあまあ落ち着け」と慰めたり慰められたりしたあの頃。

あの頃出あったお母ちゃんたちは、いまでもマブダチだ。
ありがとう、育児。ウエルカム、受精卵。

コタポン君は、豆汽車や本物の雪のトンネルに大喜びであった・・・・。
よしよし、思う壺だぜ。

ここのところまったく家庭を顧みていなかったミケちゃん様だ。
本日は罪滅ぼしデー。
お昼はチョコにアイスにドリンクバーで豪遊、暗くなるまで公園で遊び放題遊んで砂まみれ。
名犬うっちぃ君には好物のホワイトチョコ柿の種をお土産に買ってあげた。
おいしいよ!十日市名産。ちっちゃい物産展やってたの。

ずっと外にいたお母ちゃんの顔は、北風と太陽に晒された旅人のようにカピカピであります。

いつもカピカピだったあの頃。
夏は蚊に刺されてボコボコだったあの頃。
あの頃に帰りたいかと聞かれれば、「いやだ!」とキッパリ言うだろう。
でも赤ちゃんのにおいとか嗅ぐと、みぞおちの辺りがムラムラするのよね。
油断すると子沢山になるタイプかもしれません。
くわばらくわばら・・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿