このガジェットでエラーが発生しました

2010年12月23日木曜日

クライマー


「ナントカと煙は高いところが好き」・・・・・・と申します。

愛犬コタポン君と散歩していて、ちょっとデコボコした塀に出くわすともう大変・・・・
嬉々としてよじ登る。
ナニがナンでも一番てっぺんまで登らないとおさまらないから
熊本城に連れて行ったときなんか
城壁にへばりついてテコでも離れず大変だった。
木登りも大好きで、近所の公園の木を全て制覇したらしい。
スーパーなどで、見知らぬキレイなお母さんに「またうちの子に木登り教えてね」
なんて声をかけられていたり、樹木を異様に愛する人々に叱られていたり
母の知らないところで、「公園の猿」としてちょっと有名なのがうれし恥ずかしいかんじ。

先日、「これはもしかしたら・・・」と思い立って
屋内型のクライミングウオール施設に連れて行ったらば
お見事にハマってしまった。
野球サッカー空手剣道などなど
お友達がやってるスポーツクラブに一切興味が無く心配っちゃあ心配だったが
おまえはクライマーだったのだね。

今日は2度目にして110度の傾斜を登ってしまい(写真は100度)
周りの大人に拍手をされてうれしげな愛犬。

母もうれしい。

2 件のコメント:

  1. そうなんだ…実はアタシも何度か行ってるんだよね。
    室内のクライミング(笑)

    返信削除
  2. 秦野のでっかい施設は、中学生からなんだって。
    山男になったら心配だ。
    「滑落」とか「遭難」の悪夢にうなされそう・・・・。

    返信削除